於茂登山に登山2012

春は山に登りたくなります。

夏になると暑すぎるし、ダニとかヒルとかも増えるのでちょっと・・・・
冬は雨が多いのでぬかるみ多くて登りにくい。

春がいいんですよ。

そして、3年ぶりに沖縄県最高峰の於茂登岳(標高526メートル)に登ることにしました。
3年前の登山の記事はこちら 

今回は家族4人プラス次女の友達と。長女13歳、次女8歳 この1年で長女がぐっと背が伸びました。

画像


登山前の余裕の表情!

この日は実に良い天気(実は海開きの日であったが、天邪鬼な我が家は山へ行く!)

実は一昨年の長雨で土砂崩れが発生し、昨年から市が登山自粛を呼びかけていました。
それはまだ多分継続中なのでしょうが、結構みなさん登っているようなので、
我が家も自己責任において登山決行

画像


確かに以前はなかったごろごろとした岩肌と小川が出現。
絶好の休憩ポイント。

画像


午後1時ごろから登りはじめたので、暑さで参りそう。
タオルを湧水に浸して涼をとります。

画像


私好みのかわいいお花❤ 
カラコンテリギ(トキワアジサイ)のようです。

画像


山の主さま(ウラジロガシの巨木)。行ってきますね~。

画像


2/3くらい登った地点。ここが絶景ポイント。頂上よりも良い景色(笑)
やまびこも帰ってきます(笑)
画像

「やっほー」
「ハイビー」って呼んでみたよ。

画像


最後の給水地点と看板があったところ。
親切にプラカップまで置いていたけど、
手で飲みます(笑)

画像


この後は大人の背丈も超える程のリュウキュウチウの茂みをかいくぐって頂上へ向かいます。
このころになると暑さと疲労でかなりきつい。

子供たちも文句たらたら ・・・・
しかし、以前の登山時は文句も言えないほどへろへろ状態だった長女が、
最後まで文句を言いながらも自力で登ったので成長したもんだと思う。

頂上での写真はあまりにもみんながばてた状態だったので、掲載不可ね。

画像


帰り道は涼しくなったこともあってさくさくとスムーズにおりました。

休憩しながら、かなりゆっくり上った我が家の登山時間は

登り2時間  頂上休憩40分 下り 1時間30分   でした。


で、実は雨がふりそうだな=と思って、早めに下山したんですが、
ちょうど車についた時点でぽつぽつ降ってきて、

そのあとミルミルへ移動してアイスを食べ、雲行きが怪しいからと、車に乗った瞬間に
ザーッと降ってきました。

しかも家の方にはまだ雨が来てなかったので、洗濯物も無事に取り込めまして、

なんだかとってもタイミングの良い日で、

「於茂登の神様ありがとう!」

と思いました。

しかも、その夜、久々にハイビの目撃情報が入ったんですよ。

・・・別犬だったんですけどね。

おもとの神様、ハイビちゃん見かけたら教えてくださいね。

画像

2011年11月から行方不明なんです~










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック